女性の薄毛対策に効く!おすすめシャンプーランキングと選び方

女性の薄毛対策に効く!おすすめシャンプーランキングと選び方サムネイル用

女性の薄毛対策は毎日のシャンプーから!

「シャンプーやブラッシングする度に抜け毛が気になる」
「分け目や頭頂部が薄くなってきた気がする」
など、薄毛・抜け毛が気になり始めたら、毎日のシャンプーを見直すタイミングです。

誤ったシャンプー選びは、頭皮や髪にダメージを与え、薄毛・抜け毛の原因をつくってしまう事になり兼ねません。

では女性の薄毛対策の為には、どんなシャンプーを選ぶべきなのでしょうか。

今回は、薄毛対策に効果的なシャンプーを探している女性達へ向けて、薄毛・抜け毛の予防・改善に効果的なおすすめシャンプーランキングと、シャンプーの正しい選び方や使い方についてお伝えします。

女性の薄毛対策に効くシャンプーランキング

女性の薄毛対策の為に必要なことは、頭皮環境を整えて健康な髪が生えてくる土壌をつくってあげる事です。

そもそもシャンプーとは頭皮を清潔に保ち、健全なヘアサイクルを維持する為のもので無くてはなりません。

頭皮に不要な汚れだけを落として、必要なうるおいはしっかり守ってくれるシャンプーこそが薄毛対策には欠かせません。

同時に、ゴワつきやキシミの無い、指通りの良い洗い上がりも、女性のシャンプー選びには妥協したくない要素ですよね。

今回の、女性の薄毛対策に効くシャンプーランキングでは、こうした点を全てクリアした高評価のシャンプーが出揃いました!

では、早速、女性の薄毛・抜け毛に効果あると口コミでも人気のおすすめシャンプーランキングを見ていきましょう♪

rank1
薄毛対策シャンプーランキング第1位:マイナチュレシャンプー

 

薄毛対策シャンプーマイナチュレ

 

女性の薄毛対策シャンプーおすすめランキング、第1位は「マイナチュレシャンプー」

2014・2015・2016年と3年連続モンドセレクション金賞受賞。
無添加・ノンシリコンで、配合されているアミノ酸系・天然植物由来成分はなんと29種類。

頭皮や髪の血流を促進、保湿、消炎、消臭効果で、頭皮環境を整え薄毛・抜け毛の予防・改善に効果を発揮します。

中でも洗浄成分としてはNo.1と言われるラウロイル加水分解シルクNa配合し、高いトリートメント効果で、ノンシリコンとは思えない仕上がりに口コミファンが多いアミノ酸シャンプーです。

更に、高級ケア成分ぺリセア配合で、頭皮と髪を内と外からケア。

シャンプーはもちろん、コンディショナーやサプリメントに育毛剤と、女性の薄毛・抜け毛対策を充実のラインナップでバックアップしてくれます。

 

マイナチュレシャンプーの特徴

*無添加・ノンシリコンのアミノ酸洗浄成分
*29種類の自然派由来成分配合
*洗浄成分No.1ラウロイル加水分解シルクNa配合
*高級ケア成分ぺリセア配合
*使い心地・香り・仕上がりへのこだわり
*敏感肌でも使える無添加処方
*毛髪診断士がサポート

マイナチュレシャンプーの成分

水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、グリセリン、コカミドDEA、塩化Na、ラウロイル加水分解シルクNa、クエン酸、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、オレンジ油、ビフィズス菌発酵エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、サリチル酸、ペンテト酸5Na、グリチルリチン酸2K、ラベンダー油、BG、炭酸水素Na、トレハロース、エタノール、乳酸Na、センブリエキス、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解ヒアルロン酸、カプリロイルグリシン、エイジツエキス、カキタンニン、乳酸、ルイボスエキス、サッカロミセス溶解質エキス、トウキ根エキス、加水分解酵母エキス、トウキンセンカ花エキス、ミルシアリアデュビア果実エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ビワ葉エキス、ローヤルゼリーエキス、ショウガ根エキス、加水分解コラーゲン、ドクダミエキス、ゼニアオイエキス、ダイズ種子エキス、ユズ果実エキス、ローズマリー油、ユーカリ葉油、エンピツビャクシン油、パルマローザ油、ティーツリー葉油、ローマカミツレ花油、ビターオレンジ葉/枝油、ヒマワリ種子油

マイナチュレシャンプーの価格

内容量:200ml(約1ヶ月分)
通常価格:3,180円(税別)
→定期コース14%オフ2,704円(税別)
※送料無料
※2回目以降もずっと2,704円!
※14日間返金保証付き

 

rank2
薄毛対策シャンプーランキング第2位:haru黒髪スカルプ・プロ

 

haru黒髪スカルププロシャンプー

女性の薄毛対策シャンプーおすすめランキング第2位は、これ1本で薄毛や抜け毛、白髪、ボリューム不足といった女性の髪エイジングをトータルケアしてくれる「haru黒髪スカルプ・プロシャンプー」!

100%無添加のアミノ酸シャンプー、haru黒髪スカルプ・プロは、細胞分裂を活性化させる成分キャピキシルを高濃度に配合。

リンゴ果実培養細胞エキスやサクラ葉エキスとの相乗効果で、乱れがちなヘアサイクルを正常に整えていきます。

さらにローズやカミツレ、キュウリ果実、海藻、センキュウ根茎など8種の天然由来成分が奥まで浸透。

頭皮環境を整え、女性の薄毛・抜け毛、白髪、ボリューム不足の髪悩みに全方位からアプローチしてくれる類まれなアミノ酸シャンプーです。

コンディショナー不要のオールインワンタイプなので、仕事や育児に多忙な女性の時短ケアはもちろん、高コスパなのも人気の理由です。

haru黒髪スカルプ・プロの特徴

*100%天然由来のノンシリコンシャンプー
*アミノ酸系洗浄成分配合
*白髪・抜け毛・薄毛を1本でケア
*独自の発毛育毛促進成分を配合
*ノンシリコンなのにキシまない
*キメ細かい泡立ちで洗い上がりも◎
*リンス不要で時短で高コスパ

haru黒髪スカルプ・プロの成分

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、グリセリン、ココイルメチルアラニンNa、ココイル加水分解コラーゲンK、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、イノシトール、ビワ葉エキス、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、サクラ葉エキス、センキュウ根茎エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ハイブリッドローズ花エキス、カミツレ花エキス、ブッソウゲ葉エキス、ラミナリアオクロロイカエキス、アセチルヘキサペプチド-1、デキストラン、ヘマチン、オリーブ油、オレンジ果皮油、キュウリ果実エキス、海塩、ケイ酸Na、ポリクオタニウム-10、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、ベタイン、カプリリルグリコール、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、レシチン、キサンタンガム、グレープフルーツ果皮油、オレンジ油、レモングラス油

haru黒髪スカルプ・プロの価格

容量400ml(約2ヶ月分)
初回お試し価格:3,600円(税込)
→定期コース2,880円(税込)
※送料無料
※安心の返金保証制度付き(初回のお客様限定)
※定期コースはメール1通で変更・休止OK!

 

rank3
薄毛対策シャンプーランキング第3位:チヤップアップシャンプー

 

チャップアップシャンプー&トリートメント

女性の薄毛対策シャンプーおすすめランキング第3位は、育毛剤でお馴染み!CHAP UPの「チヤップアップシャンプー」

毛髪診断士と美容師が共同開発した濃密オーガニックスカルプシャンプーというだけあって、プロの美容師達もそのテクスチャーと効果を絶賛。

種類の高級アミノ酸洗浄分をベースに、22種類の植物系成分と10種類のオーガニック成分を独自配合。

髪のハリ・コシ不足から抜け毛や薄毛まで、トータルでケアしてくれる安心安全なオーガニックスカルプシャンプーです。

 

チヤップアップシャンプーの特徴

*毛髪診断士と美容師が商品開発
*頭皮に優しい弱酸性&ノンシリコン
*5種類の高級アミノ酸洗浄成分を配合
*10種のオーガニックエキス配合
*敏感肌でも使える無添加処方

チヤップアップシャンプーの成分

水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドメチルMEA、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグリコース、ラウロイルアスパラギン酸Na、セバシン酸ジエチル、グリセリン、メチルグリセス-20、ココイルトレオニンNa、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ココイルグルタミン酸Na、PPG-3カプリリルエーテル、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-53、Y-ドコサラクトン、サガラメエキス、BG、グルコシルルチン、グルコシルヘスペリジン、レモン果実水、フェノキシエタノール、ポリアミノプロピルビグアニド、クエン酸、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、キュウリ果実エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ラベンダー花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、トウキンセンカ花エキス、グリチルリチン酸2K、ユキノシタエキス、マタタビ果実エキス、ウメ果実エキス、ドクダミエキス、サトザクラ花エキス、アスコルビン酸、リンゴ酸、香料

チヤップアップシャンプーの価格

★シャンプー1本定期便
容量300ml(約1~2ヶ月分)
通常単品価格:4,840円(税込・送料込)
→定期コース3,280円(税込・送料込)
※送料無料
※2回目以降も14,400円
※初回のみミレットアップ300ml1本プレゼント

★シャンプー&トリートメントセット
通常価格:7,820円(税込・送料込)
→定期コース5,980円(税込・送料無料)
※数量限定
※定期便は1回でストップOK!
※途中での休止、間隔の変更も可能


チャップアップ

 

薄毛を左右するシャンプーの種類と選び方

健康な髪の毛を育て、薄毛や抜け毛を予防・改善する為には、シャンプー選びはとても重要です。

ここからは、自分に合ったシャンプーを見つける為に、シャンプーの種類とその特徴や選び方についてご紹介していきます。

シャンプーの種類は、成分でみると次の4種類とその他に分類されます。

①高級アルコール系(石油系)シャンプー
②せっけん系シャンプー
③アミノ酸系シャンプー
④ベタイン系シャンプー

そして、それぞれ配合されている成分によって洗浄力や頭皮への刺激が異なります。

薄毛や抜け毛の予防・改善の為には、それらの成分をよく見て選択する必要があります。

フレグロウアドバイス
管理人
配合されている成分は、シャンプー本体やパッケージの裏に「成分表」や「原材料」として記載されています。
成分表は配合率が高いものから順にクレジットされているので、チェックすべき成分が頭の方にあるかどうかがポイントになります。

 

①高級アルコール系(石油系)シャンプー

現在最も多く販売されているシャンプー。
ドラッグストア等で市販されているシャンプーの多くがこの高級アルコール系シャンプーに該当します。

安価ですが、合成界面活性剤が含まれているので洗浄力が強く、頭皮や髪の毛に刺激が強いシャンプーです。

高級アルコール系シャンプーの見分け方

高級アルコール系シャンプーは、成分表に原材料として次の成分名が表示されています。

・ラウリル硫酸
・ラウレス類

高級アルコール系シャンプーのメリット

・洗浄力が強い
・どこでも買える
・種類が多い
・価格が安い

高級アルコール系シャンプーのデメリット

・頭皮や髪への刺激が強い
・薄毛・抜け毛・白髪等の原因になる

②せっけん系シャンプー

せっけん系シャンプーとは、せっけん成分を界面活性剤としたシャンプーの事。

洗浄力が強い割には刺激が少ないのが特徴で、洗い上がりがスッキリします。

但し、人によってはシャンプー後に髪の毛のゴワつきを感じる事もあります。
髪の毛にハリ・コシが欲しい女性にはオススメのシャンプーです。

せっけん系シャンプーのメリット

・高級アルコールシャンプーよりも低刺激
・髪にハリ・コシを与える
・価格が安い

せっけん系シャンプーのデメリット

・仕上がりにゴワつきを感じる
・石鹸カスが頭皮に残留しやすい

③アミノ酸系シャンプー

薄毛・抜け毛や白髪に悩む女性が増えているのを背景に、ここ最近人気を集めているのがアミノ酸系シャンプー。

アミノ酸系シャンプーとは、アミノ酸を洗浄成分としたシャンプーの事です。
肌と同じ弱酸性の為、低刺激で頭皮にも優しく、アトピーや敏感肌の女性にもおすすめのシャンプーです。

アミノ酸系シャンプーの見分け方

アミノ酸系シャンプーは、成分表に原材料として次の成分名が表示されています。

・ココイル○○
・コミカド○○
・ココアン○○

これらはアミノ酸洗浄分なので、原材料にこれが表記されていればアミノ酸系シャンプーという事になります。

アミノ酸系シャンプーのメリット

・低刺激で頭皮や髪に優しい
・薄毛や抜け毛、白髪の予防・改善が期待できる

アミノ酸系シャンプーのデメリット

・洗浄力が弱い
・洗い上がりにパサつきやキシミを感じる場合がある
・ネット通販が多い
・価格帯が比較的高め

④ベタイン系シャンプー

ベタイン系シャンプーとは、動植物に広く含まれる天然アミノ酸系の保湿成分が配合されたシャンプーの事です。

汚れを落としながらも、髪の毛や頭皮に必要なものをきちんと残してくれる低刺激で安全性の高いシャンプーとあって注目されています。

ベタイン系シャンプーの見分け方

ベタイン系シャンプーは、成分表に原材料として次の成分名が表示されています。

・ココアンホ○○
・ココイル○○
・ラウロイル○○
・ベタイン○○

ベタイン系シャンプーのメリット

・低刺激で頭皮や髪に優しい
・アミノ酸系シャンプーより洗浄力がある
・保湿力が高い
・薄毛や抜け毛、白髪の予防・改善が期待できる

ベタイン系シャンプーのデメリット

・洗浄成分が頭皮に残留しやすい
・ネット通販が多い
・価格帯が比較的高め

その他の種類のシャンプー

上記4種類の他、「その他のシャンプー」としては下記の3種類があります。

・オーガニックシャンプー
・天然成分シャンプー
・無添加シャンプー

一見、頭皮や髪に優しそうなシャンプーですが、実の所その定義は曖昧です。

その証拠に同じ「オーガニックシャンプー」と謳っているシャンプーでも、洗浄力、頭皮への刺激、価格帯とも商品により様々です。

よって、これらのシャンプーを選択する際には、配合されている成分が正確に記載されているかどうか、事前に確認する事が大切です。

正しいシャンプー方法で薄毛対策

シャンプーは頭皮と毛穴を洗う意識でまんべんなく!

間違ったシャンプー方法は髪の毛や頭皮を傷める原因となり、結果として薄毛や抜け毛へと繋がる事もあります。

薄毛・抜け毛を予防・改善する為にも、正しいシャンプー方法をマスターしておきましょう。

シャンプーでの洗い過ぎはNG!

頭皮のニオイやベタつきが気になるからと、1日に何度もシャンプーをする女性がいますが、これは絶対に止めましょう。

私達の頭皮は、皮脂と汗などが混ざり合い、皮脂膜を作って乾燥や細菌の感染から守ってくれます。

ところが、過剰なシャンプーによって大切な皮脂膜を取り過ぎてしまい、更に皮脂の分泌が増えて頭皮がベタつくといった悪循環を引き起こしてしまいます。

フレグロウアドバイス
管理人
多くても、1日1回のシャンプーサイクルで十分です。

 

①シャンプー前にブラッシング

シャンプー前のブラッシングは、髪の毛についた汚れを浮かせ、頭皮の毛穴に詰まった皮脂や老廃物をかき出す効果があります。

ブラッシングしておく事で、シャンプーの洗浄効果を更に高めてくれます。
また、ブラッシングの刺激で血行が良くなり、毛根の新陳代謝を促進。
抜け毛・薄毛の予防・改善に繋がります。

②予備洗いで表面の汚れをオフ

38度前後のお湯で髪の毛と頭皮を濡らして予備洗いをしておきましょう。

この予備洗いを行う事で、髪の毛についた汗や汚れなどが落ちる為、シャンプーの泡立ちが格段に良くなります。
同時に髪の毛の摩擦や頭皮への負担も少なくなります。

ポイントは髪の表面だけでなく頭皮までしっかり濡らす事。

スタイリング剤を使用している日や、テクスチャー重めのシャンプーを使用する日は特にオススメです。

③シャンプーを泡立てる

シャンプーを手のひらに取ったらいきなり地肌につけるのはNG!

頭皮への刺激となってしまうので、洗顔同様必ず手のひらでしっかり泡立てましょう。
泡立てネットを使うのがオススメです♪

④シャンプーは頭皮を洗う!

しっかり泡立てたシャンプーを頭全体にまんべんなくのせます。

その後、指の腹を使って頭皮をしっかり洗っていきます。
シャンプーで洗うのは髪の毛では無く、頭皮である事を覚えておきましょう。

そう言うとよく指の腹で頭皮を擦る女性がいますが、肌と同じで摩擦は刺激になるのでNG。

ポイントは、頭皮に指の腹を密着させたまま、頭皮ごと動かすように洗う事です。

⑤シャンプーのすすぎはしっかり!

シャワーのお湯を地肌にあて、シャンプー剤のぬめりが無くなるまでしっかりと洗い流します。

シャンプーのすすぎ残しは、頭皮のかゆみのフケの原因になります。
髪の毛の生え際や襟足などもすすぎ残しがないように注意しましょう。

髪の毛をしっかり乾かして薄毛対策

髪に水分が残ったままにしておくと、雑菌が繁殖しフケやかゆみの原因となります。
頭皮環境の悪化は、抜け毛・薄毛を誘発するので、洗髪後は根元を中心にしっかりと乾かすようにしましょう。

また、シャンプー後の髪はキューティクルが開いた状態にあります。
タオルで強く擦ったり、ドライヤーの熱風を当て過ぎると、髪の毛だけでなく頭皮にもダメージを与えてしまうので注意しましょう。

ここではシャンプーとのタオルドライとドライヤーの効果的な使い方についてご紹介します。

タオルドライの方法

ドライヤーの時間を短縮するためには、事前に髪の毛の水分をしっかり取っておくことが大切です。
健康な頭皮と髪の毛を育て、抜け毛・薄毛を予防する為にも、タオルドライは念入りに行いましょう。

タオルドライの方法

①頭皮を乾かす

最初に拭き取るのは頭皮の水分。

軽く髪の毛の水気をしぼったら、タオルを頭にかぶせ、頭皮の湿り気が無くなるまで、上から軽く手でおさえるように頭皮の水分をタオルに吸収させていきます。

デリケートな頭皮をゴシゴシするのはNG。

②毛先を乾かす

髪の毛をいたわるように優しく水分オフ。

タオルで髪の毛を挟み、水滴が落ちなくなるまで優しくたたくように水分を吸い取ります。
髪の毛の中間から毛先に向かって、優しく水分を拭きとるとダメージが抑えられます。
タオルを髪の毛に挟んでゴシゴシするのも、キューティクルが剥がれる原因になるので避けましょう。

薄毛をケアするドライヤーの使い方

ドライヤーの乾かし方ひとつで髪へのダメージは変わります。
頭皮や髪の毛に負担をかけず、薄毛を目立たせないドライヤーの使い方をマスターしておきましょう。

ドライヤーの使い方

①乾かす前にトリートメントでダメージケア

ドライヤーをかける前には、アウトバストリートメントを使うのがオススメ。

アウトバストリートメントとは、洗髪後に使う洗い流さないトリートメントの事です。
髪の表面を保護して、ドライヤーの熱やブラッシングによるダメージから髪を守る効果があります。

★ケラスターゼ NUソワンオレオリラックス


希望小売価格 3,456円(税込)
→ベルコスメ価格:29%オフ2,470円(税込)
※送料無料

洗い流さないトリートメントと言えば「ケラスターゼ」と言われる程、圧倒的な人気を誇るのがコチラ。

ケラスターゼの洗い流さないトリートメント・NU ソワン オレオ リラックス。

乾燥によるダメージやゴワつき、クセやダメージが強い髪に潤いを与えながら、広がりやすい髪をまとまりやすくボリュームダウンしてくれます。

オイルタイプなのにべとつかないので、使いやすいと口コミでも好評です♪

ベルコスメで商品を見る

②後頭部の地肌から乾かす

顔を下に向け、髪の毛を前方に下ろし、後頭部の根元を中心にドライヤーをあてていきます。
熱風によるダメージを避ける為に、ドライヤーは頭皮から20cm程度離すようにしましょう。

また同じ箇所に固定してあてず、ドライヤーを振り動かしなら後頭部の根元全体に風をあてるのがポイントです。

つむじや頭頂部の分け目の気になる薄毛も、根元からしっかり乾かす事でふんわり髪が立ちあがって目立たなくする効果もあります。

③両サイドの地肌を乾かす

頭を片方に傾けた状態で手ぐしで髪をかきあげるようにして、根元からドライヤーをあてていきます。

この時、空気をふくませるようにドライヤーをあてると、にふんわりボリュームが出るのでスタイリングがラクになります。

③前頭部を乾かす

両サイドが乾いたら、最後は前頭部分を乾かします。
小刻みにドライヤーを振りながら、前頭部の根元や前髪を乾かします。

最後に髪全体をブローするように乾かしたら、仕上げに冷風をあてます。

冷風には髪のスタイリングを落ち付かせるのと同時に、キューティクルを固めて保護する効果があります。


 

シャンプーはクレンジング&洗顔と同じ

シャンプーはクレンジング&洗顔と同じ

乾燥、くすみ、シミ、シワ、たるみetc、良くも悪くもエイジングサインが分かりやすい肌は、誰もが何らかのスキンケアを行っていますよね。

でも頭皮や髪はどうでしょう?

頭皮や髪も肌と同じように日々エイジングが進行しているにも関わらず、見えない分気付くのが遅れがちです。

スキンケアの基本が、クレンジングと洗顔にあるように、頭皮や髪などヘアケアの基本はシャンプーにあります。

そして、クレンジングや洗顔を見直す事で肌が再生するように、シャンプーを見直すことが抜け毛や薄毛の予防・改善に繋がります。

まずは、毎日のシャンプーから抜け毛・薄毛対策をしていきましょう♪