女性の薄毛の原因は血管のゴースト化!?毛細血管をふさふさにして薄毛予防

薄毛の原因はゴースト血管にアリ

ゴースト血管が薄毛の原因だった!?

女性の薄毛の原因のひとつ「血行不良」。

そして抜け毛・薄毛予防のカギを握るのが「毛細血管」です。
その大切な血管が細く脆くなり、まるで幽霊のように透けてやがては消えていく――。
毛細血管のゴースト化が抜け毛・薄毛の原因である事をご存知ですか?

今回は話題のゴースト血管について迫ります!

今すぐチェック!毛細血管の老化チェックシート

まずは自分の毛細血管の老化度をチェックしてみましょう。

ひとつでも当てはまれば毛細血管がピンチです!

□白髪・抜け毛が増えた
□くすみや目の下のクマが目立つ
□肌の乾燥が強くなった
□ドライアイやドライマウスが気になる
□頭痛・肩こり・腰痛がある
□手足が冷えやすくなった
□脚のむくみが増えた
□疲れやすい・だるい
□眠りが浅い
□生理不順や生理痛がある

ゴースト血管とは?

「ゴースト血管」とは、その名の通りまるで幽霊のように透けて見える毛細血管の事を言います。

頭皮の毛細血管ベース

★健康な毛細血管はふさふさ!
健康な毛細血管は先端までまっすぐに伸び、太さが均一でヘアピン状にUターンしています。

★ゴースト化した毛細血管はちょびちょび
管はあるのに血流が流れない毛細血管。
血流がちょびちょびしか流れなくなった毛細血管は劣化し、やがて脱落してしまうのだとか!?

私達のカラダには動脈や静脈といった太い血管が走っています。

これらをつないでいるのが「毛細血管」です。

毛細血管は全身の血管の99%を占め、「毛細」と名がつく通り直径約0.01ミリ。
髪の毛のわずか10分の1という細さの血管です。

更に驚くなかれ!
長さは全長約9万9,000km。
全部つなぐとほぼ地球2周半分なんだとか!?

毛細血管の役割

私達のカラダの隅々まで網目状に張り巡らされた毛細血管は、酸素や栄養を細胞に届け、老廃物や毒素を回収する大切な役割を担っています。

更に免疫細胞を巡らせて病原菌からカラダを守り、アンチエイジングホルモンを全身に行き渡らせます。

しかし毛細血管はその細さゆえにとても脆く、ちょっとした衝撃でも破損します。

また加齢による老朽化や生活習慣の乱れなどが原因で詰まりやすくなることも。

このような理由で、血管はあるのに血液が流れなくなり、まるで幽霊のように消えて見える毛細血管が「ゴースト血管」と呼ばれています。

毛細血管がゴースト化する原因

肥満や過食によるゴースト化

食べ過ぎて消化器官に血液が集中したり、増えた脂肪細胞が血液を奪う為、血流不足のゴースト血管が増えていきます。

偏った食事によるゴースト化

毛細血管が詰まる事もゴースト化を進めます。
糖分の過剰摂取やドカ食い、お酒の飲み過ぎも毛細血管にダメージを与えるため注意が必要です。

運動不足によるゴースト化

運動不足は血流の停滞を招くので、自ずとゴースト化してしまいます。

女性の40代からゴースト化が進行!

女性ホルモン減少のキーポイントである更年期にリンクするように、40代から血管のゴースト化が急速に進行します。
「最近の研究では、60代は20代に比べて毛細血管が約40%も減少するという報告もあるほど」です。

皮膚は体のいちばん外側にあるため、毛細血管の状態がダイレクトに反映されます。

毛細血管がゴースト化すると全身に細胞に酸素や栄養が行き渡らなくなり、細胞の損傷が始まります。
すると臓器機能の低下や病気のリスクが増え、健康面に支障をきたすのはもちろん、シミ、シワ、たるみなどの肌老化を促進する要因ともなります。

そして頭皮にとってその悪影響はより直接的で深刻です!
何故なら頭皮には動脈が通っていない為、血液の全てを毛細血管に委ねているからです。

頭皮も皮膚の一部ですから、頭皮の毛細血管が劣化して血流が悪くなると地肌や髪の老化が進みます。

抜け毛・薄毛の原因は毛細血管のゴースト化にアリ!

カラダの血液の五分の一は脳に集中していると言われ、頭部には毛細血管が密に張り巡らされています。

一方で、体の末端に位置する為、冷えなどですぐに血行不良に陥りやすい部分でもあります。
頭皮の毛細血管は、簡単にゴースト化しやすいのです。

頭皮の毛細血管がゴースト化するとういことは、血流がストップするというコトです。
そうなると、毛母細胞に酸素や栄養の供給が行き渡らず、髪の成長はストップしてしまいます。

また本来血液によって回収されるべき毒素や老廃物が蓄積。

こうして頭皮の代謝が低下すると、細い毛や短い毛が目立つようになり、髪のパサつき、フケ、抜け毛、白髪、薄毛など地肌や髪の老化が進みます。

更に血液に含まれる白血球には細菌やウイルスの攻撃から細胞を守るう免疫機能がありますが、毛細血管が消滅していくとこの働きも低下。

健康な頭皮環境が保てなくなります。

また髪の成長ホルモンも血液を通して運ばれますが、ゴースト化でこの運搬が滞ると、髪を作る指令そのものが毛根に届かなくなるため、髪が作られることもなくなるのです。

ゴースト化した血管は蘇るの?

加齢と共に減少していく毛細血管を若々しく保つことが抜け毛・薄毛予防のカギです。
が、たとえゴースト化したとしてもケア次第で毛細血管の量と質の低下を最低限に食い止め、健康な毛細血管を増やすことは可能です!

血管の細胞は、血液がしっかり流れることでよみがえりやすくなります。
ですから、毛細血管を復活させ増やすためには、毛細血管に血流が行くようにすることと、血流自体をアップすることが最大のポイントになります。
そのためには、副交感神経を優位にして、毛細血管を開く時間を確保することが大切です。
それは、ストレス対策をしっかりしたうえで、正しい睡眠をとることによって実現できます。
もちろん、血管の原料となる食事や、血流を上げるための適切な運動や入浴も鍵となります。

毛細血管をふさふさに増やす方法

自律神経を整えて毛細血管をふさふさに!

ストレスや緊張で交感神経が優位になると、毛細血管はキュッと絞られます。
逆にリラックスして副交感神経が優位になると、毛細血管はゆるみ、血流が末梢まで行き届きます。

つまり毛細血管をふわっと開いて、血流のルートを確保するコトが大切なのです。

その為にはストレスや緊張を感じたら、呼吸法等でリラックスするコトで副交感神経を優位にもっていきましょう。

血流を促す軽い運動も効果的です。
ウォーキングや軽いジョギングを日常生活に取り入れると良いでしょう。

ここではすぐできる!毛細血管を増やす方法をご紹介していきます。

4・8呼吸法

眠れない時や緊張・ストレスを感じたら、どこでもできる呼吸法で毛細血管をふんわりと広げてあげましょう。

①4秒かけて息を吸う

一旦息を吐き切って、4秒かけて息を吸います。

腹式呼吸で胸部を広げ、横隔膜を下げるようにイメージして下さい。

②8秒かけて息を吐く

今度は8秒かけてふーっと細く息を吐きます。
このとき胸部は緩み、横隔膜がゆるんで上がるよう意識してみて。

①②を4回×2クール繰り返します。

ヨガのポーズで毛細血管へ血液を送る!

大きな筋肉をほぐす事で、停滞していた血液が末端の毛細血管まで流れるようになります。

そこでオススメのヨガポーズが「キャットポーズ」

猫のような姿勢で肩甲骨周りをほぐすので、ゴースト血管の予防・解消に効果的な簡単エクササイズです。

①床に四つん這いになる。
②息を吐きながら両手を前に滑らせる。
③深く呼吸を続けながら伸びのポーズ(20~30秒キープ)。
④息を吸いながら元に戻す。

顎と胸が床につく位まで背中を反らせるのがポイントです。

ルイボスティーで血管強化!

ルイボスティー

ルイボスティーには毛細血管を強化する物質「Tie2(タイツー)」が豊富に含まれています。
Tie2をたっぷりと補給することで血管自体を丈夫にし、ゴースト化を解消します。

リラックス作用もあるので、就眠前に飲むのがオススメ♪

梅干しやシナモンもオススメ!

シナモン

他にも血液をサラサラにするクエン酸が豊富な「梅干し」を1日1粒食べたり、毛細血管を増やす桂皮エキスが含まれている「シナモン」を紅茶に入れて飲むのもオススメです!

湯船につかって血流促進!

シャワーだけで済まさずしっかり湯船に浸かりましょう。

夏は38~40℃、冬は38~41℃くらいの湯温でみぞおちまでお湯につかって。
浴槽の半分にふたをすると、蒸気が逃げにくいのでサウナ効果も得る事ができます。

ついでに血圧を下げる「首のストレッチ」もオススメです。

★首ストレッチのやり方

息を吐きながらゆっくり首を前に倒し、同様に後ろに倒す。
続いて、首を前からぐるりと左回りに大きく1周。
同様に、右回りに大きく1周。
各3周。

筋肉を伸ばすときは、息を細く長く吐きながらゆっくり行うのがポイントです。

またお風呂の前後には500mlほどの水分補給も忘れずに。

質の高い睡眠で毛細血管を再生!

毛細血管は睡眠中に分泌される成長ホルモンの働きによって再生します。

よって、理想の睡眠時間である6~7時間睡眠を目指しつつ、入眠をスムーズにして質の高い睡眠を心掛けましょう。

その為にも寝る前や夜中に目が覚めたときスマホを見るのは厳禁です!

血管のゴースト化を防いでエイジングケア!

いかがでしたか?

ちょっとしたことで毛細血管の血流が悪くなることで、肌トラブルや抜け毛が。
老廃物が回収されないと頭痛、肩コリ、だるさなどが起こります。

全ての不調の原因に毛細血管のゴースト化があると言う事は、裏をかえせば毛細血管を健康に保つことでカラダ全体のエイジングを遅らせるコトが出来るということでもあります。

毛細血管のゴースト化を防いで、ふさふさ血管でふさふさの髪の毛を守りましょう♪