女性用育毛剤おすすめランキングと効果的な選び方・使い方

育毛剤ランキング

抜け毛や薄毛が気になり始めたら、「育毛剤」というワードが目につくようになりますよね。
確かに最近では女性用の育毛剤も多く販売されていますが、元々男性向けがメインだった為に何を基準に選んで良いのか迷ってしまうのも無理はありません。

今回はそんな女性達の為に、おすすめの女性用育毛剤をフレグロウ編集部オリジナルのランキング形式にてお届け!

育毛剤の効果的な選び方や使い方、せっかくの育毛剤の効果をダウンさせてしまうNG習慣まで、育毛剤との上手な付き合い方をご紹介します。

女性用育毛剤おすすめランキング

では早速、フレグロウおすすめの育毛剤ランキングをご紹介します!

rank1

業界最大級の育毛・頭皮ケア成分配合!

育毛剤ランキング第1位:ベルタ育毛剤[医薬部外品]

 

ベルタ育毛剤

 

女性に人気の育毛剤おすすめランキング、第1位は「ベルタ育毛剤」

業界最大級の育毛・頭皮ケア成分56種類を99.9%も凝縮配合。

天然由来成分にこだわった無添加処方だから、乾燥敏感肌、アレルギー、そしてデリケートな妊娠・授乳中の女性にも安心して使えるおすすめの育毛剤です。

そして、ベルタ育毛剤の最大の特徴がナノテクノロジー!
ベルタ育毛剤は、毛穴の奥まで浸透させるべき厳選した32成分をナノ化する事に成功。

毛穴の奥まで栄養成分を浸透させる事で頭皮環境を整え、びまん性脱毛症やFAGA(女性男性型脱毛症)へ繋がる抜け毛・薄毛を予防する効果が期待できます。

女性の育毛に特化して誕生した育毛剤として、不動の人気を誇っています!

項目 判定/内容
育毛効果 ★★★★☆
使いやすさ ★★★★★
コスパ ★★★★☆
内容量 80ml(約30日分)
使用回数 1日1~2回
初回特別価格 3,980円
2回目以降 4,980円
返金保証 定期のみ
90日間

※表示価格は全て税別です。

配合されている育毛有効成分

配合成分数:56種類

*センブリエキス
*グリチルリチン酸HCI
*酢酸DLαトコフェノール

ベルタ育毛剤の特徴

*業界最大級!56種類の育毛・頭皮ケア成分配合
*32成分のナノ化に成功!
*天然由来成分53種類で無添加
*糖化して硬くなったエイジングケア
*30日間の全額返金保証付
*商品開発スタッフによるサポート体制

ベルタ育毛剤の口コミ

フレグロウ良い口コミ
30代女性
産後の抜け毛がなかなか改善しないのをママ友に相談したら、おすすめされたのがベルタ育毛剤でした。
ネットや口コミで人気だったので名前だけは知っていたのですが、女性用の育毛剤なので安心して使えます。
無香料でサラサラしたテクスチャーなので、マッサージしやすいです。
目に見えて髪の毛が増えた!という効果はまだありませんが、スキンケアと同じ感覚で毎日使い続けて効果が出るのに期待します。
ボトルも育毛剤に見えないオシャレなデザインなのも気に入っています。
フレグロウ良い口コミ
40代女性
元々ベルタ酵素を飲んでいてダイエットに成功したのは良いのですが、年齢のせいかつむじ周りの薄毛が気になって…。
同じベルタから発売されている女性用の育毛剤で、口コミ評価も高い事から使い始めてもうすぐ半年になります。
抜け毛が減って髪にハリが出てきたように感じます。
つむじ周りもボリュームが出て来たせいか前より薄毛が気にならなくなってきました。
このままずっと使い続けたいと思える育毛剤です。
フレグロウ良い口コミ
50代女性
40代から抜け毛・薄毛予防にアミノ酸シャンプーでケアしていたのですが、50代に入り育毛剤もプラスした方が良いと思い、女性用育毛剤で定評のあるベルタを迷わず購入。
少しとろみがあるテクスチャーで、頭皮に馴染ませていく内にしっかり浸透していく感じです。
香りやベタつきも無いので気持ち良く使えてストレスがありません。
頭皮をしっかり保湿して血行が良くなったせいか、髪にふんわりボリュームが出て来たような気がします。
定期のセットで育毛剤と一緒についてくるクレンジングも気持ち良くて、W使いで効果がありそうです。

ベルタ育毛剤の成分

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール、プラセンタエキス (1)、サクシニルアテロコラーゲン液、水溶性コラーゲン液 (3)、ヒアルロン酸ナトリウム (2)、プルーン酵素分解物、ユキノシタエキス、海藻エキス (1)、シルバーバイン果実エキス、ウメ果実エキス、カンゾウ葉エキス、イザヨイバラエキス、エイジツエキス、テンニンカ果実エキス、スターフルーツ葉エキス、イチョウエキス、アシタバエキス、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス (1)、カモミラエキス (1)、ビワ葉エキス、ジオウエキス、ヒオウギ抽出液、水素添加大豆リン脂質、L- ピロリドンカルボン酸、L- アルギニン、L- アラニン、L- アスパラギン酸、大豆たん白水解物 (2)、L-セリン、L- バリン、L- プロリン、L- スレオニン、L- イソロイシン、L- ヒスチジン、L- フェニルアラニン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、濃グリセリン、キサンタンガム、1,3- ブチレングリコール、乳酸ナトリウム液、DL- ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、水酸化ナトリウム、グリシン、N- ラウロイル -L- グルタミン酸ジ(フィトステリル・2- オクチルドデシル)、馬油、無水クエン酸、クエン酸ナトリウム、無水エタノール、フェノキシエタノール、エタノール、D- パントテニルアルコール、精製水

ベルタ育毛剤の価格

【定期便パック】
[セット内容]
・ベルタ育毛剤×1本(通常価格5,980円)
・ベルタ頭皮クレンジング×1本(2,000円相当)
・女性のための育毛講座プレゼント

通常価格:7,980円(税別)
→初回限定!50%オフ3,980円(税別)
※送料無料
※90日間全額返金保証付
※2回目以降は4,980円(税別)
※要3回継続(中止・解約は4回目以降)


 

rank2

女性用無添加育毛剤!

育毛剤ランキング第2位:マイナチュレ[医薬部外品]

 

マイナチュレ

 

女性に人気の育毛剤おすすめランキング、第2位は「マイナチュレ」

マイナチュレは、びまん性脱毛症やFAGA(女性男性型脱毛症)へ繋がる抜け毛・薄毛の予防効果が期待される無添加の女性用育毛剤です。

27種類の植物由来成分と10種類のアミノ酸の働きにより、頭皮環境改善効果や髪の毛のヘアサイクルを整え、薄毛や抜け毛の改善を促します。

おすすめランキング1位のベルタ育毛剤と同じく無添加処方にこだわった育毛剤なので、乾燥敏感肌の女性や妊娠・授乳中でも安心して使う事ができます。

項目 判定/内容
育毛効果 ★★★★☆
使いやすさ ★★★☆☆
コスパ ★★★★★
内容量 120ml(約30日分)
使用回数 1日1~2回
初回特別価格 980円
2回目以降 4,457円
返金保証 定期のみ
180日間

※表示価格は全て税別です。

配合されている育毛有効成分

配合成分数:37種類

*センブリエキス
*グリチルリチン酸HCI
*酢酸DLαトコフェノール

マイナチュレの特徴

*業界最大級!56種類の育毛・頭皮ケア成分配合
*32成分のナノ化に成功!
*天然由来成分53種類で無添加
*糖化して硬くなったエイジングケア
*30日間の全額返金保証付
*商品開発スタッフによるサポート体制

マイナチュレの口コミ

フレグロウ良い口コミ
30代女性
抜け毛がひどくなり、マイナチュレシャンプーを使い始めたのがキッカケでした。
シャンプーは、1ヶ月程度で抜け毛が減ってきたのを実感できました。
ヘアケアの事を色々勉強している内に、薄毛対策には早め早めのケアが大切という事で育毛剤もライン使いする事に。
お陰で頭皮・頭髪トラブルの無い、健康な状態をキープできています。
女性の抜け毛・薄毛が気になり始めたら、マイナチュレのライン使いがおすすめです!
フレグロウ良い口コミ
40代女性
髪のボリューム不足や生え際の薄毛が気になって、そろそろ育毛剤を試してみようかと迷っていました。
マイナチュレは女性用に開発された無添加の育毛剤で、何より初回が980円で180日間の全額返金保証が付いているのが魅力でした。
使い始めてもうすぐ3ヶ月になりますが、抜け毛は確実に減ったように思います。
テクスチャーも化粧水みたいにサラッとして無香料なので使いやすいです。
シャンプーも揃えようかと考え中です。
フレグロウ良い口コミ
50代女性
過去に使った育毛剤で頭皮に痒みが出て以降、暫く育毛剤は避けていました。
でもさすがにこのまま何もケアしないでいては、先々薄毛に泣く事になりそうで頭皮に優しい低刺激の育毛剤を探していました。
ネットで見つけたマイナチュレは徹底的に無添加にこだわっている点に好感が持てました。
実際使ってみると、匂いも刺激も無くサラサラでローションのように頭皮に優しく浸透していきます。
まだ髪が増えた!という感じはしませんが髪にハリ・コシが出て来たような気がします。
おすすめです。

マイナチュレの成分

グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL‐α‐トコフェロール、センブリ抽出液、精製水、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、フェノキシエタノール、クエン酸、クエン酸ナトリウム、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、セージエキス、トリメチルグリシン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、ソルビット液、L-セリン、グリシン、L-グルタミン酸、L-アラニン、L-リジン液、L-アルギニン、L-スレオニン、L-プロリン、サクラ葉抽出液、ジオウエキス、エタノール、アロエエキス(2)、キューカンバーエキス(1)、セイヨウサンザシエキス、セイヨウノコギリソウエキス、タイムエキス(2)、ラベンダーエキス(1)、ノバラエキス、ニンジンエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

マイナチュレの価格

期間限定特別キャンペーン実施中!
8月31日まで

通常価格:5,745円(税別)
→定期コース初回限定価格82%オフ980円(税別)
※送料無料
※180日間全額返金保証付
※2回目以降は4,457円(税別)
※要6回継続(中止・解約は7回目以降)


 

rank3

薬用育毛成分CTP配合!

育毛剤ランキング第3位:デルメッドヘアエッセンス[医薬部外品]

 

デルメッドヘアエッセンス

 

女性に人気の育毛剤おすすめランキング、第3位は「DERMEDデルメッドヘアエッセンス」

創業から半世紀の歴史を持つ成分開発メーカー・三省製薬が開発したトータルエイジングケアブランド「デルメッド」。

『デルメッド ヘアエッセンス』は、薄毛や抜け毛などにお悩みの女性のために開発した本格薬用育毛剤です。

その最大の特徴は、女性ホルモンの減少によって低下しがちな髪の成長を促進する独自開発の薬用育毛成分CTPを配合している点。

スーッとした使用感で発毛の根幹、毛根に積極的に働きかけ、女性ホルモンが深く関係していると言われる、びまん性脱毛症やFAGA(女性男性型脱毛症)へと進行しがちな女性の抜け毛・薄毛を予防する効果が期待出来ます。

 

項目 判定/内容
育毛効果 ★★★☆☆
使いやすさ ★★★☆☆
コスパ ★★★★☆
内容量 120ml(約30日分)
使用回数 1日1~2回
初回特別価格 2,000円
2回目以降 4,000円
返金保証 なし

※表示価格は全て税別です。

配合されている育毛有効成分

配合成分数:37種類

*独自成分CTP(6-ベンジルアミノプリン)
*グリチルリチン酸2K

デルメッドヘアエッセンスの特徴

*半世紀の歴史を持つ製薬会社が開発
*女性ホルモン減少による抜け毛・薄毛に着目
*独自開発の薬用育毛成分CTP配合
*爽やかなシトラスフルーツの香り
*メントール配合

デルメッドヘアエッセンスの口コミ

フレグロウ良い口コミ
30代女性
デルメッドは美白スキンケアを使っているママ友がいて、試しに育毛剤を買ってみたら抜け毛が減ったとおすすめしてもらい早速購入してみることに。
メントールが配合されているようで頭皮にスーッと馴染んで、血行を良くしてる感じです!
まだ抜け毛が減ったという実感はありませんが、髪にハリが出て元気になってきた感じがします。
フレグロウ良い口コミ
40代女性
製薬会社が開発した女性専用の育毛剤というのが購入の決め手でした。
なんとなく目立ち始めていた分け目を中心に毎晩使っていますが、1ヶ月で髪の毛が太くしっかりしてきたのを感じました。
年齢と共に減っていく女性ホルモンにアプローチする育毛剤という事なので、これからに期待したいです!
フレグロウ良い口コミ
50代女性
こちらのヘアエッセンスを使うたびに、スキッとした爽快感がそのまま効果に繋がっていくようで期待感が増します。
朝晩1日2回使用していますが、主人に「髪増えた?」とうらやましそうに言われてちょっと優越感(笑)。
髪がしっかりしてハリが出て来たお陰だと思います。

デルメッドヘアエッセンスの成分

6-ベンジルアミノプリン、グリチルリチン酸2K、サリチル酸*、マテ茶エキス、オオムギ発酵エキス、ホップエキス、エタノール、dl-カンフル、メントール、親油型オレイン酸グリセリル、水酸化Na、PEG-8、PG、POEオレイルエーテル、POE硬化ヒマシ油、香料

デルメッドヘアエッセンスの価格

通常価格:4,320円(税込)
→定期コース初回限定価格50%オフ2,160円(税込)
※送料無料
※2回目以降は4,320円(税込)

デルメッド

 

rank4

育毛サロンが開発した育毛剤!

育毛剤ランキング第4位:長春毛精[医薬部外品]

 

長春毛精

 

女性に人気の育毛剤おすすめランキング、第4位は「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」

発毛・育毛サロンの「バイオテック」が生薬の権威、「長春中医学院」と共同開発した女性の為の薬用育毛剤です。

長春毛精の差別化要素は、発毛・育毛サロンならではの商品力とサービスにアリ。

育毛サロンでの定期育毛サービス(年2回無料)付きのダブルケアで、女性の抜け毛・薄毛がびまん性脱毛症やFAGA(女性男性型脱毛症)へと進行するのを防ぐ効果が期待出来ます。

項目 判定/内容
育毛効果 ★★★☆☆
使いやすさ ★★☆☆☆
コスパ ★★★★☆
内容量 60ml(約30日分)
使用回数 1日1~2回
初回特別価格 1,000円
2回目以降 6,000円
返金保証 なし

※表示価格は全て税別です。

配合されている育毛有効成分

*酢酸トコフェロール
*グリチルリチン酸2K
*ヒノキチオール

長春毛精の特徴

*日本初の発毛・育毛サロンが開発
*特許取得製法「ナノエマルジョン技術」採用
*和漢12種類の生薬配合
*セルフケアとサロンのWケアで育毛を促進

 

長春毛精を使ってみました

長春毛精の口コミ

フレグロウ良い口コミ
30代女性
使い始めて1ヶ月過ぎましたが、髪にボリュームが出てきたような気がします。
最寄りのサロンで頭皮チェックと育毛ケアの無料体験ができるとの事なので、早速近くのサロンを予約しました!
本格ケアに期待してます。
フレグロウ良い口コミ
40代女性
ベタツキも無く、髪がサラサラにまとまるので夏場でも朝から安心して使えます。
私に合っているのかこれを使い始めてからフケ・かゆみが減るのに伴って、抜け毛も気にならなくなってきました。

初回1,000円で試せて、途中解約自由というのも高ポイントでした!

フレグロウ良い口コミ
50代女性
12の生薬、無香料・無着色で安心感があります。
髪にツヤとハリが出ます。

シャンプーやドライヤーの後の抜け毛は変わりませんが、床に落ちている抜け毛の量はあきらかに減った気がします。
朝から髪がきちんと立ち上がるので、髪が元気になってきた証拠かと。

長春毛精の成分

エタノール、BG、ショウキョウエキス-2、大豆たん白水解物、ヒアルロン酸Na-2、感光素301、シャクヤク浸出液、人参エキス、トウキエキス-1、ヘチマエキス-1、ヨモギエキス、アロエエキス-1、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、メントール、紅花黄、米胚芽油、スクワラン、ベタイン、濃グリセリン、ジメチコン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、POE硬化ヒマシ油、POE(20)POP(4)セチルエーテル、無水エタノール、エデト酸塩、メチルパラベン、他1成分

長春毛精の価格

通常価格:7,128円(税込)
→定期コース初回限定価格85%オフ1,080円(税込)
※送料・手数料無料
※2回目以降は6,480円(税込)

 

育毛剤の効果的な選び方

いざ育毛剤を試してみようと思っても、どんなものを選べば良いのか迷ってしまいますよね。
ここでは女性用育毛剤の選び方を次の5つのポイントに沿ってご紹介します。

①医薬品か医薬部外品か
②育毛剤と発毛剤の違い
③配合されている育毛有効成分
④アフターフォローの有無
⑤続けやすい価格帯のもの

①医薬品か医薬部外品か

医薬品か医薬部外品か

育毛剤は大別すると「医薬品」と「医薬部外品」に分けることができます。

医薬品は医師の管理が必要なのもので、症状の治療を目的としますが、副作用があることも考慮する必要があります。

一方、医薬部外品には副作用はほとんどありませんが、その目的は予防に重点がおかれています。
従って医薬品の方が効果・効能をより期待できると言えます。

ではその違いと、それぞれのメリット・デメリットについてご紹介します。

医薬品と医薬部外品の違い

医薬品

医薬品とは、特定の疾病に対して国から医薬品としての効果が認められた『薬』です。
よって育毛剤における医薬品とは、「発毛効果がある」と厚生労働省が認めた発毛成分が配合されている為「発毛剤」とも呼ばれます。

★医薬品タイプの育毛剤のメリット
・効果効能が国に認められいる
・信頼出来る原材料が使用されている

 

★医薬品タイプの育毛剤のデメリット
・副作用がある

 

医薬部外品

医薬品が病気を治す『薬』であるのに対し、医薬部外品は『予防』を目的としたもの。
育毛剤における医薬部外品とは、「抜け毛や薄毛の予防に効果がある」と厚生労働省が認めた育毛成分が一定以上の割合で含まれた育毛剤になります。

★医薬部外品タイプの育毛剤のメリット
・副作用が少ない
・刺激が少ない
・天然成分等が多く配合されている

 

★医薬部外品タイプの育毛剤のデメリット
・医薬品タイプと比べると効果がおちる
・効果を実感するのに個人差が激しい

 

医薬品と医薬部外品どちらがおすすめ?

単に抜け毛・薄毛が気になる…と言うのでは無く、治療を必要とする脱毛症の場合にはより効果が見込める医薬品タイプがおすすめです。

一方、副作用を抑えて低刺激なものを使いたいという女性には、医薬品より効果は劣るものの安心度が高い医薬部外品がおすすめです。

②育毛剤と発毛剤の違い

育毛剤と発毛剤の違い

ではここで改めて「育毛剤」と、発毛効果が国に認められている成分を配合した「発毛剤」の違いについて、簡単にご説明したいと思います。

育毛剤と発毛剤ではそもそもその目的が異なります。

育毛剤
現在生えている頭髪を護り育てるのが目的です。

 

発毛剤
その名の通り、毛を生やす為の薬です。

 

女性の薄毛は、ヘアサイクルの休止期間が長くなる事で細毛化した状態にあります。
なので髪の毛が全く無くなってツルツルになっているわけでは無く、産毛はあるのでこの産毛をハリ・コシのある太い髪に育てていく必要があります。
つまり「育毛剤」が効果的というワケです。

一方、円形脱毛症等の場合、脱毛した部分は産毛も無い状態なので新しい髪の毛を生やす為の「発毛剤」が必要になります。

本記事では、抜け毛・薄毛の予防を目的とした「育毛剤」にスポットをあててご紹介しています。

③配合されている育毛有効成分

育毛剤を選ぶにあたって、育毛に効果的な有効成分がきちんと配合されていることが大前提となります。

育毛剤は商品によって成分も作用も様々ですが、現在のところ抜け毛・薄毛の予防改善効果が期待できる育毛剤の有効成分としては大別すると次の2つがポイントになります。

①毛母細胞の活性化につながる成分
②頭皮の血流改善につながる成分

現在、販売されている多くの育毛剤はこのどちらか、或いは両方の特徴を兼ね備えています。

育毛剤に使われる主な有効成分

①毛母細胞の活性化につながる成分

成分 効能・効果
【医薬品】
ミノキシジル
国に発毛効果が認められた成分。
毛乳頭を刺激し、毛母細胞の増殖を促進する
ニコチン酸アミド 毛母細胞を活性化させる
アデノシン 毛母細胞を活性化させる
β‐グリチルレチン酸 殺菌作用を持つ
ベンタデカン(酸グリセリド)(PDG) 休止期の毛乳頭を刺激し、発毛を促す
パントテニールエチルエーテル(ビタミンB5誘導体) 発毛に必要な酵素を活性化する
ヒノキチオール 抗炎症作用や新陳代謝活性作用、殺菌作用がある

②頭皮の血流改善につながる成分

成分 効能・効果
【医薬品】
塩化カルプロニウム
頭皮の血管を拡張し、育毛を促進する働きがある
センブリエキス 末梢の血管を拡張させ血流を改善する
ビタミンE誘導体 末梢血管を拡張して血行を促進する
ショウキョウチンキ 血行促進効果や抗菌作用、抗酸化作用がある

ミノキシジルの副作用は?

主に男性用育毛剤として使用されてきたミノキシジルは、毛母細胞に働きかけ髪の成長を早める成分として、その発毛効果が国に認められている成分です。

但し、医薬品(薬)であるため、副作用のリスクが高い事を予め理解しておく必要があります。

ミノキシジルは元々血圧降圧剤として使用されていましたが、その副作用として多毛症があることから、発毛・育毛成分として着目される事になった経緯があります。

最近はミノキシジル配合の女性用育毛剤も販売されていますが、女性が使用できるミノキシジル育毛剤は、配合濃度が1%のものだけです。

何故なら、男性と比べて女性の頭皮は乾燥敏感肌の傾向が強い為、自ずと副作用のリスクも高くなるからです。

よって、配合濃度が5%というような男性用のミノキシジル育毛剤を間違って使用しないように十分注意しましょう。

そして、女性用のミノキシジル配合育毛剤と言えば、大正製薬の「リアップリジェンヌ」。
ドラッグストアでも購入する事ができますが、あくまで医薬品(薬)だという事を忘れてはいけません。

リアップレジェンヌ
出典:taisho.co.jp

また、ミノキシジル配合の育毛剤は、全ての薄毛・抜け毛に効果があるというワケではありません。
そこで、ミノキシジル配合育毛剤をオススメできる人とそうでない人を、箇条書きにまとめてみました。

◎ミノキシジル配合育毛剤がオススメの人
女性男性型脱毛症(FAGA)の人
加齢による頭頂部の薄毛が気になる
頭皮の血行不良が気になる方
敏感肌・アレルギー等の心配が無い
×ミノキシジル配合育毛剤が向かない人
男性ホルモン以外の原因で起こる脱毛症(円形脱毛症等)
未成年の人
妊娠中・授乳中の人
敏感肌で頭皮が荒れやすい
副作用が気になる
健康状態に不安がある

以上のように、ミノキシジルは育毛効果が期待されている一方で、副作用のリスクが高いのも事実です。

「抜け毛・薄毛をケアしたいけど、副作用がないか不安…」という人には、安全性の高い医薬部外品の女性用育毛剤を試してみる事をオススメします。

本記事では、副作用のリスクが低く、厚生労働省から効果が認められている有効成分をしっかりと配合した医薬部外品の女性用育毛剤をご紹介しています。

④アフターフォローの有無

アフターフォローの有無

抜け毛や薄毛の悩みはとてもデリケート。
しかも長期的な使用が必要になる育毛剤を使うとなると、不安や疑問に思う事もたくさん出てきます。

特に女性の場合は、抜け毛・薄毛の悩みと更年期が重なるケースが多い為、余計に心配になりますよね。

そんな時、育毛剤の使い方はもちろん、抜け毛・薄毛の症状に伴う様々な不安や疑問に応えてくれるアフターフォローが万全なメーカーを選ぶ事が大切です。

同時に定期コース等で購入した際、途中での休止や解約がスムーズかどうかも重要になります。

本記事内でフレグロウ編集部がご紹介した育毛剤は、全てこうしたアフターフォローが万全なメーカーばかりなので、安心して購入する事ができると思います♪

⑤続けやすい価格帯のもの

育毛剤の効果を得る為には、継続して使用する事が大切です。

特に私達の髪の毛には「毛周期」というヘアサイクルがある為、退行期と休止期の平均4~5ヶ月、更に髪の毛が1~2cm伸びなければ実感出来ないのでプラス約1ヶ月。

つまり、最低でも約6ヶ月半以上は育毛剤を継続して使用する必要があります。

となると、その分無理無く続けられる価格帯の育毛剤がおすすめです。

ヘアサイクル

男性用の育毛剤を女性が使っても大丈夫?

男性用育毛剤を女性が使っても大丈夫?

ミノキシジルの所でも触れた通り、男性用の育毛剤を女性が使用するのは危険な場合があります。

育毛剤の中には男女共用できるものもありますが、基本的に男性と女性とでは抜け毛や薄毛の原因が異なる為、自ずと育毛剤の有効成分も異なります。

男性用の育毛剤は清涼剤が多く配合されていたり、比較的有効成分の濃度が高いという特徴があります。

こうした男性用の育毛剤を女性が使用すると、刺激が強過ぎて皮膚トラブルを起こしたり頭皮環境をかえって悪化させてしまう可能性があるのです。

よって、育毛剤を使用する際には男女兼用の育毛剤を除いて、女性向けにきちんと開発されたものを選ぶ事をおすすめします。

育毛剤はどれくらいで効果が出るの?

育毛剤の効果を実感するのに必要な期間の目安は、約半年から1年程です。

只当然ながら、この効果の出方は人それぞれ異なります。

育毛剤を使い始めて1ヶ月程度で抜け毛が減ったと実感する女性もいれば、3~4ケ月経っても効果があまり良く分からないという女性もいます。

育毛剤を使用する際に、最も大切なことは、今の自分の状況を知る事です。
効果がないと思っていても、実は産毛が生え始めていたと言う女性は意外に多いよう。

また育毛剤だけに頼って、食事や睡眠などの生活習慣が乱れていては育毛どころか抜け毛・薄毛を進行させてしまう事に繋がります。

育毛剤の一時的な効果に一喜一憂せず、規則正しい生活習慣に気を配りながら継続する事が、抜け毛・薄毛の予防改善への何よりの近道なのです。

育毛剤の効果的な使い方と注意点

育毛剤の効果的な使い方と注意点

育毛剤の効果をきちんと得る為には、それぞれの説明書に書かれた用量・用法を正確に守る事が大前提です。

ここでは育毛剤のおすすめの使い方と注意点について、次の4項目に沿ってご紹介したいと思います。

*シャンプー前の清潔な頭皮に使う
*頭皮マッサージと併用する
*ブラッシングはシャンプーの前に
*同じ育毛剤を使う

シャンプー後の清潔な頭皮に使う

育毛剤は、シャンプー後すぐの清潔な頭皮に塗布するのがおすすめです。

育毛剤の成分は頭皮の毛穴が多い部分から吸収されていくので、シャンプー後の清潔な状態の頭皮に使用するとそれだけよく吸収されることが期待できます。

但し、注意点が次の2つ。

①水分をよく取り除いた頭皮に使用する

シャンプー後の清潔な頭皮に使う

シャンプー後の濡れたままの頭皮では、育毛剤を塗布しても水分と混ざって頭皮に浸透していきません。

かと言ってタオルでゴシゴシ強く拭いてしまうと、摩擦で頭皮や髪の毛が傷んでしまうのでNG!

タオルを優しく押し当てるようにして、頭皮の水分をしっかり拭き取ってから使用するのがおすすめです。

但し、育毛剤によっては頭皮を完全に乾かした後に使用するもの、タオルドライ程度で使用するものなどそれぞれ使用方法が異なりますので、各育毛剤の使い方に従うようにしましょう。

また、育毛剤は髪の毛では無く頭皮につける事を意識して塗布して下さいね。

②頭皮を洗い過ぎない

育毛剤は清潔な頭皮に使用するのが良いからと言って

・洗髪時にシャンプー液をたくさん使う
・力を入れてゴシゴシ頭皮をこする
・1日に何度も洗う

といった行為は頭皮を傷つけてしまう恐れがあります。

頭皮が炎症を起こしてしまっては、育毛剤の効果を得る事ができません。

よって、シャンプー時には頭皮を傷つけたり必要以上に皮脂を取り過ぎたりしないよう、シャンプー液や洗い方にも注意する事が大切です。

頭皮マッサージと併用する

頭皮マッサージと併用する

頭皮マッサージには頭皮の緊張をほぐし血流を良くする効果がある為、育毛剤と併用して行うのがおすすめです。

但し、育毛剤をつけてすぐ強い頭皮マッサージを行うのはNG!

例えばスキンケアを思い浮かべて下さい。
化粧水や美容液をつけてすぐマッサージはしませんよね?
そんな事をしたら摩擦で肌が傷む原因になってしまいます。

頭皮も同じで、育毛剤をつけてすぐに強い頭皮マッサージをやってしまうと、せっかく浸透していく育毛剤を毛穴から押し出してしまう事になってしまうのです。

よって、化粧水を肌に馴染ませてハンドプレスで浸透させるのと同じ様に、育毛剤も頭皮に塗布したらまずは馴染ませて浸透させるのが先です。

①育毛剤を馴染ませて浸透させる

育毛剤は髪をかき分けて、露出させた頭皮に直接塗布していきます。

そしてその都度、数本の指の腹で頭皮を優しく押さえるようにして、位置をずらしながら育毛剤を馴染ませるのがポイントです。

育毛剤のつけ方

②2~3分程置いてから頭皮マッサージ!

塗布後、2~3分放置して育毛剤が頭皮に馴染んでからマッサージを始めます。

但し、シャンプー後の頭皮はとてもデリケートな状態です。
力を入れ過ぎて擦ったり、伸びた爪で頭皮を傷つけないように注意しましょう。

頭皮マッサージの方法1

耳の辺りから指を入れて、頭頂部に向かってゆっくり・優しくマッサージしていきます。
上に引き上げる様なイメージで!

頭皮マッサージの方法3

こめかみ周辺の頭皮に指の腹をあて、同じ位置で「1.2.3.4.5」と優しく指を回してマッサージ。
そのまま頭頂部に向かって、同じ様に3~4ヵ所マッサージします。

頭皮マッサージの方法4

今度は、生え際から頭頂部に向かって同じ様にマッサージしていきます。

上記で紹介した頭皮マッサージの画像は、フレグロウ管理人の女性用育毛剤『長春毛精』体験レビュー動画から抜粋したもの。
動画では白髪・薄毛にも効果があるツボ押しも紹介しているので、是非チェックしてみて下さい♪

またほとんどの育毛剤には、説明書内におすすめの頭皮マッサージ方法が記載されているので、そちらも是非参考にしてみて下さいね。

ブラッシングはシャンプーの前に

育毛剤を浸透させようとして、育毛剤を塗った後に頭皮を強くブラッシングする人がいますがこれはNG!

特にナイロンブラシや硬い金属のブラシを使うと頭皮や髪の毛を傷める原因になります。

ブラッシングはシャンプーの前に行うのが基本です。

そして出来るだけ豚や猪の毛などで作った、頭皮と髪に優しいブラシを選ぶ事をおすすめします。

同じ育毛剤を使う

育毛剤の効果を早く得たいからと言って、複数の育毛剤を同時に使うのはNG。

サプリメントの過剰摂取と同じで重複する有効成分の量が増えすぎたり、そえぞれの成分の効果を抑制してしまうなどして、頭皮に悪影響を及ぼす事にもなり兼ねません。

また、色々な育毛剤をとっかえひっかえ試すのもおすすめできません。

既にご説明した通り、育毛剤の効果を実感する為には半年から1年は継続して使用する必要があります。

それを複数の育毛剤で試していては効果も分散してしまい、結果的に費用だけかかって何の効果も得られないばかりか頭皮トラブルに繋がる可能性もあります。

よって、育毛剤は同じ種類のものを継続して使用することをおすすめします。

但し、頭皮にかゆみやフケ、刺激等を感じた場合には使用を中止し、症状によっては早めに皮膚科医に相談するようにして下さいね。

育毛剤の効果をダウンさせるNG習慣

育毛剤の効果をダウンさせるNG習慣

せっかく高価な育毛剤を使っていても、抜け毛や薄毛に繋がるような生活習慣を続けていては効果を実感する事は出来ません。

次のようなNG習慣に心当たりがある方は、これを機会に見直す事をおすすめします。

*頭皮の洗い過ぎ
*カラーリングやパーマによる刺激
*喫煙
*ダイエット
*睡眠不足
*ストレス

頭皮の洗い過ぎ

誤ったヘアケアも頭皮環境を悪化させ、育毛剤の効果を半減させます。
その代表的なものがシャンプーです。

皮脂の中には、表皮を保護する成分が含まれています。
洗浄力の強いシャンプー等で過剰に皮脂を取り過ぎると、頭皮の保護力が低下して乾燥が進みます。

このように悪化した頭皮環境では、育毛剤の有効成分をしっかり吸収する事ができません。

育毛剤の栄養が行き渡る土台となる頭皮環境を整えるには、低刺激のアミノ酸シャンプーがおすすめです。

女性の薄毛対策に効く!おすすめシャンプーランキングと選び方
女性の薄毛対策は毎日のシャンプーから!「シャンプーやブラッシングする度に抜け毛が気になる」「分け目や頭頂部が薄くなってきた気がする」など、薄毛・抜け毛が気に...

カラーリングやパーマによる刺激

カラーリングやパーマといった髪の毛のオシャレも、頭皮環境を悪化させる要因です。

カラーリングやパーマの薬剤は刺激がとても強く、短期間で繰り返すと頭皮や髪を傷める原因になります。

よって出来るだけ低刺激のものを美容師さんにお願いしたり、パーマやカラーリングの間隔を出来れば2ヶ月以上空けるのがベターです。

でも白髪染めは2ヶ月も空けられない!という場合は、白髪隠しを上手に使ってカモフラージュするという手もあります。

女性用白髪隠しのおすすめは?口コミ人気ランキングと選び方
スティック・スプレー・ファンデーション、使いやすい白髪隠しは?「あっ!こんなところに白髪が!」そんな時に活躍するのが、伸びた根元や生え際、分け目などの気にな...

煙草で抜け毛が増える!?

喫煙は、睡眠不足や栄養不足と並ぶ髪に良くない生活習慣のひとつ。

煙草には、4000種類以上の化学物質と200種類以上の有害物質が含まれていると言われています。

その内のニコチンやタール等の作用により、毛細血管が収縮する事で頭皮の血行不良を招きます。
結果、抜け毛は元より様々な疾患を発症する原因となります。

ダイエットで抜け毛が増える!?

極端な食事制限によるダイエットも、せっかくの育毛剤の効果をダウンさせてしまう要因です。

食事制限により体に必要な栄養分が行き渡らない為、丈夫な髪の毛を育てる事ができません。
そればかりか、無理なダイエットでタンパク質が不足すると髪は抜けやすくなり育毛どころではなくなります。

元気な髪の毛を育てるには、タンパク質が重要な役割を担っている為、食事や栄養バランスには十分に気を配る必要があります。

睡眠不足で髪の成長が止まる!?

スキンケアと同じで、毎日育毛剤を塗布していても睡眠不足続きでは効果を得る事はできません。

何故なら、髪の毛をつくる毛根部の細胞分裂が活発になるのは夜。
そして髪が最も成長するのは午後10時から午前2時頃までと言われています。

更に髪の成長に必要な成長ホルモンの分泌量が多いのは、入眠後最初にやってくるノンレム睡眠時。

という事は、せめて深夜の12時前後にはベッドに入って、6時間の睡眠時間を確保するのが理想です。

ストレスが抜け毛を誘発!?

ストレスによって自律神経が緊張し血管が収縮すると血流が悪くなります。

すると髪の毛を発育させる毛母細胞へ十分な栄養を届ける事が出来ず、抜け毛が増加します。

特に髪の毛への悩みがストレスになり、余計に抜け毛・薄毛を進行させてしまう場合もあります。

そうした場合は、おしゃれウィッグを使ってみるという選択肢もあります。

女性用ウィッグ・かつらの人気通販ブランドと選び方【女性の薄毛対策】
初めてでも安心!女性の薄毛対策にウィッグ・かつらがオススメ♪「薄毛が気になって外出には帽子が欠かせない」「薄毛でヘアスタイルやオシャレが楽しめない」「結婚式や...

育毛剤でデイリーケア

育毛剤でデイリーケア

シミ・シワ・たるみといったエイジングサインを感じ始めたら専用ケアをするように、頭皮にも育毛剤によるタイムリーなケアが必要です。

何故なら、頑固ジミや深く刻まれたシワ・たるみにレーザー治療や美容医療が必要になるように、抜け毛や薄毛も極端に進んでしまうと元に戻す事が難しくなるからです。

だからこそ抜け毛・薄毛の進行を遅らせる為には、少しでも早くケアを始めるのが肝要なのです。

育毛剤の効果に個人差があるのは事実ですが、より早い効果を得る為にも、今すぐ育毛剤をプラスした頭皮ケアを始めましょう♪